2018年12月3日月曜日

shufoo!(シュフ―)12月3日~12月9日の運勢


ジューハチバン先生が鑑定。
大好評のシュフ―!今週の運勢です(毎週月曜日配信)。


今週の1位は射手座さん。新年に魅力を開花させるための種まきの週。役に立ちそうなことは、とりあえずトライ!

他の星座の人も、射手座の木星の力を信じて明るくダイナミックにエネルギーを発散して幸運を引き寄せて!


  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!






2018年12月2日日曜日

リーダー的存在 ~皇帝~


すでに12月ですが、ジューヨンの11月のカードは皇帝でした。
今月のカードは「皇帝」だなぁ、大アルカナだなぁと、ぼんやり思っているうちに11月が終わりました。
忙しかったからかといえば、忙しいのはいつものことだから、気持ちの焦点が、なかなかタロットカードに合わない感じでしたかね。
それにおじさんの絵って気分も乗らないし。(失礼なヤツ・汗)

さて、皇帝といえば「リーダーシップ」という言葉が浮かびます。
だって、皇帝ですから。みんなの上に立って統べる人ですから。

だから、皇帝が出たら、リーダーシップを取るべき、取っていいよ、そういう立場になるかもよ、とか、そんな感じですかね。(投げやりですみません)

または、皇帝のような立場の人、上司、父親、リーダー的存在の人の影響を強く受けるとも読めます。

他のキーワードは、権力や支配、指導力、統率力、実行力、頼りがい、安定や現実、社会的地位、仕事の成就・成果や達成、大胆な決断、積極的な行動、など。

逆位置で出れば、未熟、無力、横暴、ワンマン、強情、不安定、現実離れ、指導力が発揮できない、またはそういう人の影響を受ける、など。要注意です。

そこで、11月を振り返ってみると、わりとぐいぐいと仕事を進めてきたかもしれませんね。
私はどちらかといえば、いつも腰が引けてるので、あまりそういう立場になりたくないんですけど、誰にでも「やらなくてはならない時」ってあります。
そういう時は腹をくくるしかないですし、カード(運勢)が応援してくれているのなら、心強いしラッキーですよね。
11月は終わっちゃったので、今更ですが、仕事はもっと強気で行ってよかったかもしれませんし、プライベートでも堂々と主導権を取っていけばよかったかもしれません。
まぁ、ホント今更ですけど。

ところで、皇帝の玉座の飾りは、羊です。
これは、皇帝が「よき羊飼い=よき指導者」であることを示しているといわれています。
アフタータロットの皇帝の前には、立派な羊が彼に付き従うかのように座っています。
よき指導者の下にはよき部下(力を貸してくれる人)が現れるということなんでしょうか。