2021年10月18日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 10/18~10/24

 毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

物事がスムーズに動き始める週よ。

 

18日には木星が、19日には水星が順行に。

今まで行きつ戻りつしていたことも順調に進み始めそう。

 

20日は牡羊座の満月。

スピード感のある牡羊座で物事が頂点を迎える。

満月は大切な「ターニングポイント」でもある。

いったん落ちついて「ここまでにできたこと」「これから取り組むこと」について整理してみて!

 

23日には太陽が蠍座に。

洞察力が増してくる。

週末は、深く愛するものに目を向けて過ごすのがおすすめ。

 

占いはこちら

 

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!




 

2021年10月11日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 10/11~10/17

 

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

"真面目で本気な雰囲気が漂う週。

13日には山羊座で上弦の月。

11日には逆行していた土星が順行に。

取り組むべきテーマやその方法が明確になって、しっかりとした足取りで歩き出せそう。

 

占いはこちら

 

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!




2021年10月4日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 10/4~10/10

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

6日は天秤座の新月。

自分を見つめ直したり、何かをじっくり考えたりするといい。

月明りで目立たなかった星たちが、暗闇の中で輝きを放つように、今まで目に入らなかったステキなものに気づくチャンスがありそう。

感性を研ぎ澄ませて、心の声や周囲の物音に耳を澄ませてみて。。

 

天秤座は美と調和、人間関係を司るから、そのあたりがテーマに。

一歩引いて第三者の目で自分をチェックして、メイクやファッションを工夫してみるのもよさそう。

近くなり過ぎていた人との距離感を見直す、疎遠になっていた人に連絡を取ってみる、などもいい。

水星が逆行中だから、昔なじみにご機嫌伺いしてみるのもおすすめ。

 

そんな風に過ごしながら、週末に向けて少しずつ調子を上げていってみて!

 

占いはこちら


  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!




2021年10月1日金曜日

GUESTLIST WEB MAGAZINE 『INTHEKNOW』 10月の運勢

 

GUESTLIST WEB MAGAZINEINTHEKNOW』の12星座占い、目黒アンジェリカで担当しています。

大人の女性向けファッションページです。

 

鑑定・執筆はジューヨンです。

是非ご覧ください!

 

占いはこちら

 

 

 

※目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!

2021年9月29日水曜日

要領の良さの是非について ~ソードの7~

 

恒例の今月のカードの振り返り。

ジューヨンの9月のカードは、ソードの7の逆位置でした。

 

ソードの7は、微妙な気持ちになるカードです。

私はスタコラサッサのカードと呼んでいます。

カードの男は5本の剣を抱えて、野営地のテントを後にしています。

足の様子が、素早くこっそりと逃げ出しているように見えます。

でも、顔は後ろを向いていて、残してきたものが気になるようです。

残した2本の剣は、彼の良心でしょうか。

 

このカードが正位置で出たら、要領よく立ち回れそうだよ、こずるい手を使ってもいいよ、もしくはそういう人、自分だけうまくやる人が身近にいるよ、などと読みます。

 

逆位置の場合は「やっぱりそういうのはいけない」と思い直すといった感じでしょうか。

一人だけうまくやろうとしてもうまくいかない、皆の元に戻って皆のために能力を使う、自分本位な考えを捨てて客観的な判断をする、正攻法で対応する、などとなります。

 

背景は黄色なので、明るい雰囲気のカードですが、「いいカードが出てよかったね!」とは言いにくい、でも決して悪いわけではないんだよ?という居心地の悪さがありますね。

 

「要領がいい」というのは、本来いい意味なのですが、少しズルをしているような空気感をまとう言葉です。

じゃあ、「要領が悪い」はどうかというと、「あなたは要領の悪い人ね、でも、そこがいいところね」などというように、憎めない感じのする言い回しですね。

 

仕事の効率で言えば要領がいいに越したことはなく、人間関係においては不誠実な感じもする。

ソードの7ってそんなカードです。

だから、リーディングもご相談内容で変わります。

 

私の場合どうだったろうと振り返ると、要領よく立ち回るような余裕は全くない9月でした。

そうは言うものの、もしかしたら面倒くさくて、逃げ出したい気持ちはどこかにあったかもしれませんね。

 

でも、「自分だけよければいいや」と状況から逃げ出すことなく、さまざまなことに何とか誠実に対応できたんじゃないかな、たぶん。

 

さて、10月も微妙なカードが続きます。

一か月後に、自分がそのカードに対してどう感じているかを楽しみにしています。

 


 

2021年9月27日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 9/27~10/3

 

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

29日は蟹座で下弦の月。

蟹座は少しばかり慎重な星座だから、光を失っていく月とあいまって守りに入る雰囲気。

今あるものを整理して、蓄えておくといい。

 

27日からは、水星が逆行。

だから、交通機関の乱れや電子機器の不具合に注意。

時間には余裕を持って、バックアップはしっかり取っておくこと。

コミュニケーションの行き違いがないように、メッセージは送る前は読み直して。

一方で、今週の水星は「幸運の星」木星の応援を受けているから、過去との再会にいいことがありそう。

 

占いはこちら

 

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!



 

2021年9月20日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 9/20~9/26

 

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

21日は魚座の満月。中秋の名月。

人の気持ちに寄り添ってやさしくなれる。

ロマンチックな気分が高まり、大事な人に「好き」という気持ちを伝えやすくなる。

感受性が豊かになるので、音楽や美術や舞台などに親しむのもいい。

直感が冴えて、インスピレーションも降りてきやすくなるかも。

 

一方で、23日には太陽が天秤座に入る。

「対人関係」がテーマに。

社交センスやバランス感覚にいい影響があるから、人との交際を楽しめそう。

 

占いはこちら

 

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!