2021年7月19日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 7/19~7/25

 

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

月は水瓶座の満月へ。

物事がピークを迎えるとき。

 

水瓶座の象徴する「個」への想いが高まりそう。

自分を「変えたい」気持ちになる人もいるかも。

 

自分の個性を大事にしてあげること。

人と違う「自分」を認めてあげること。

そうしたら、もっと自由になれるかも。

 

満月は12星座を順番に巡っている。

でも、今年の7月と8月には、2回続けて水瓶座で満月が起こる。

 

だから、今月は自分の「個」を見つめ、来月は「個の集まりである社会」へ目を向けるといいかも。

 

例えば、今月は「おひとり様」を楽しんでみる。

そして、来月はそれぞれの個性を尊重しながら、横のつながりを感じてみる。

新しい人との出会いを楽しんでみる。

そんな風に過ごしてみるといいのでは。

 

ひらめき、アイデア、革新、インターネット、グループ活動などもキーワード。

 

 

占いはこちら!



シュフー!占い 今週のラッキーメニュー

 7197/25

1位 水瓶座

 

野菜たっぷりの豚冷しゃぶ

【材料】(2人分)

・豚肉(しゃぶしゃぶ用)…300g

・なす…2本

・おくら…6本

・水菜…80g

・プチトマト…4個

・みょうが…2個

・かいわれ大根…1/2パック

・酒…大さじ2

・湯…適宜

・サラダ油…適宜

A(たれ)

・しょうが(すりおろし)…小さじ1/2

・しょうゆ…大さじ2

・酢…大さじ2

・塩…少々

・ねぎ(みじん切り)…6cm

・ごま油…大さじ2

・砂糖…大さじ1

 

【作り方】

    鍋に酒を入れた湯を沸かす。沸騰させないくらいの状態で豚肉をゆでて、ざるにあげておく。

    フライパンでサラダ油を熱し、中火でなすとオクラをこんがりと焼いておく。

    水菜を皿に敷く。プチトマトは半分、みょうがは細切りに。

    Aを混ぜ合わせてたれをつくる。水菜を敷いた皿の上に豚肉、野菜類を彩りよく盛りつけ、たれを回しかけたら、できあがり。

 

shufoo!(シュフ―)7月19日~7月25日の運勢

 

ジューヨンバンが鑑定。

ジューハチバン先生、執筆。

大好評のシュフ―!今週の運勢(毎週月曜日配信)です。

 

占いはこちら

 

今週の1位は水瓶座さん。自分の義務はしっかり果たしたぞ!という気持ちになれる週。そのためにはからめ手や奇策も使ったかも。でも、とりあえずはいい気分。解放された感じ。これから上向きじゃんって気分。パートナーも元気になってくる。二人とも改めてお互いの顔をしっかり見る感じも。一方で、誰かから(パートナーかも)細やかな気配りを受け取るかも。とてもありがたく感じそう。

 

22日に金星が乙女座へ。同日に太陽が獅子座へ入る。獅子座の太陽はドミサイルでイキイキ。主役感が満載。

乙女座では金星はフォール。火星とのコンジャンクションも外れていく。少し落ち着く。楽しみ方も繊細になっていく傾向。愛の在り方も親切、同情心、面倒見、奉仕的などへシフト。

太陽と冥王星のオポジション、天王星と土星のスクエア、太陽と海王星のトラインも離れていくので、先週までのバキバキ感は緩んでいく。

一方で、24日は水瓶座の満月。物事はピークに向かっていく。「個」が高まる。と同時に博愛の精神も高まる。おひとりさまもいい。人と交わるのもいい。ひらめき、アイデア、インターネット、グループ活動などもキーワード。

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!



2021年7月12日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 7/12~7/18

 毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

「知性の星」水星が蟹座へ。

水星は二か月以上双子座にいて、「知りたい気持ち」や「やってみたい気持ち」を刺激していたかも。

でも、ここからの2週間は人の気持ちを察して、人のために知恵や知識を使う傾向になりそう。

物事を憶えたり、情報を蓄えるのにもよいとき。

 

太陽も蟹座にいて、大切な人を慈しむ気持ちが膨らむ。

魚座の海王星の力を借りてケアの力が増大しそう。

頭も心もフル稼働して、好きなものや人に豊かな愛を注ぎ込むといい。

でも、感情に振り回されないように、理性はどこかに残しておくこと。

 

月は17日に天秤座で上弦。

光を増していく月は、物事を成長させる。

目標に向って行動するとき。

アグレッシブに!

 

物事の展開も早くなるかも。

ときどき、進み具合を確認して、スケジュールを調整していって。

 

占いはこちら!

シュフー!占い 今週のラッキーメニュー

 

7/127/18

1位 天秤座

 

じゃがいものチーズガレット

【材料】(2人分)

・じゃがいも4個

・片栗粉…大さじ1

・ピザ用チーズ…60g

・塩…少々

・粗びき黒こしょう…多め

・オリーブオイル…大さじ2

・ケチャップ…大さじ1(*お好みで調節)

 

【作り方】

    じゃがいもの皮をむいて、千切りにする。ボウルに入れて、塩、粗びき黒こしょう、片栗粉、ピザ用チーズを加えてさっくりと混ぜる。

    フライパンにオリーブオイルを入れ、①の形を整えながら均一に敷いて、弱めの中火でじっくりと焼いていく。

    ふちに焼き色がついてきたら全体を押さえて固めていき、ひっくり返す。裏面もこんがりと焼けたらお皿に移して、お好みでケチャップを添えて、できあがり。

 

shufoo!(シュフ―)7月12日~7月18日の運勢

 

ジューヨンバンが鑑定。

ジューハチバン先生、執筆。

大好評のシュフ―!今週の運勢(毎週月曜日配信)です。

 

占いはこちら

 

今週の1位は天秤座さん。自分自身を見つめ直し、ブラッシュアップしていく。理想を語りながら、楽しみを増やしていく。友情やグループ活動に、情熱をもって楽しくかかわっていく。ワークライフバランスには苦労しそうだが、奉仕的な精神で調整していけば、仕事もプライベートもどちらもうまく収まりそう。

 

12日に水星が蟹座へ。知性が感情と手をつなぐ。自分の知的好奇心を優先する傾向から、人の気持ちを察して知識を使う傾向へ。知識をためたり、憶えたりするのにもいい。ただし、論理的思考に欠けたり、気分が仕事に出る一面も。

17日に天秤座で上弦の月。光を増していく月は、新月に思い描いたものを成長させる。広げる、拡大する。

獅子座の金星と火星は引き続きコンジャンクション。愛が燃え上がる、魅力が爆発する、楽しみたい気持ちが高まる。

山羊座の冥王星は蟹座の太陽に向き合って、自分自身に深いエネルギーを与える。何者かになりたい気持ち。

その一方で太陽は魚座の海王星とトライン。理想を追い求める。スピやクリエイティブにもいい影響。

などなど、すごく自分にフォーカス週になりそう。

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!


2021年7月5日月曜日

マダムヴェルベーヌの週間星占い 7/5~7/11

 

毎週月曜6時に更新の「マダムヴェルベーヌの週間星占い」。

ジューヨンが鑑定執筆しています。

 

10日は蟹座の新月。

愛し、守る気持ちが生まれる。

 

「自分にとって家族とは?」「安心できるホームとは?」と、改めて自分に問い直してみるといい。

 

新月は、魚座にいる「癒しの星」海王星と仲よく手をつなぐ。

だから、やさしい気持ちがじゃぶじゃぶと溢れ出しそう。

 

身近な人を想い、その気持ちを大切に抱きしめてみたら、胸が痛くなるような幸せを感じられるかも。

 

一方で、「喜びの星」金星と「ファイトの星」火星は獅子座でいっしょになって元気いっぱい。


思う存分に自己表現したくなりそう。

生きることをのびのびと楽しむチャンス!

 

それから「好き」になったら止まらない雰囲気も。

衝動的に何かをしてしまわないように、少しばかり注意が必要かも。

 

でも、水瓶座にいる「真面目星」の土星がストッパーになってくれるから、それほど心配しなくて大丈夫そう。

 

占いはこちら!

 

シュフー!占い 今週のラッキーメニュー

 

7/57/11

1位 蟹座

 

なすの南蛮漬け

【材料】(2人分)

・なす…4個

・にんにく…1かけ

・ねぎ…1/3

・揚げ油…適宜

A(漬け汁)

・乾燥唐辛子…2本(*ヘタと種をとる。輪切りのものを適宜使用でも可)

・だし汁…大さじ8

・しょうゆ…大さじ3

・酢…大さじ2(*あれば米酢を使う)

・砂糖…大さじ1

 

【作り方】

    なすのへたと先端を切って、縦半分にする。皮目にななめ格子状に切れ目を入れておく。

    にんにくはみじん切り、ねぎは粗みじんに切る。水に戻した赤唐辛子のへたと種をとり、小口切りにする。

    鍋にAを合わせて、ひと煮立ちしたらバットなどに移しておく。

    フライパンに揚げ油を4cmほど入れて高温に熱し、なすを揚げ焼していく。火が通ったものから余分な油を切り、熱いうちに②に漬けていく。すべて漬け終わったら、粗熱をとる。にんにくとねぎを加えて冷蔵庫で30分冷やしたら、できあがり。

shufoo!(シュフ―)7月5日~7月11日の運勢

 

ジューヨンバンが鑑定。

ジューハチバン先生、執筆。

大好評のシュフ―!今週の運勢(毎週月曜日配信)です。

 

占いはこちら

 

今週の1位は蟹座さん。面倒見のよさや家族思いな性格が際立って、もっともっと家や家族を大切にしたいという気持ちになりそう。

そのために、何か具体的なことを始めてみるといい。

みんなが暮らしやすくするために模様替えをしたり、目新しいレシピを試してみたり。

夢の家庭を追い求めてみたらいい。

度を外れて贅沢したい気持ちも高まりそう。

豪華なお取り寄せグルメをしたり、高価な家具を買ったりなど。

弾け過ぎないように注意して。

 

10日は蟹座の新月。月が光を失って夜の暗さが増していく週。その分、星の輝きが増して見えるかも。感性を研ぎ澄ませて、自分の感情を探ってみるといいかも。

新月の日には、家族に思いをはせるのもいい。新しい家族のスタート。身内と感じる人との関係をよりよくしていくために何かを始めてみる。

当然のことながら、太陽も蟹座にいて土台となるものにスポットライトが当たる。

太陽と新月は魚座の海王星とトライン。理想を求める前向きな気持ち。夢の家族を思い描ける。

一方で金星と火星は獅子座でコンジャンクションで、牡牛座の天王星と水瓶座の土星とTスクエア。度を外れて楽しみたい気持ちとそれを抑圧するもの。バキバキする傾向。

 

 

  目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!

2021年7月1日木曜日

ピュアでオープンに ~恋人

 


7月になりました。

ジューヨンの6月のカードは「恋人」の逆位置でした。

 

いつもながら、せっかくの大アルカナが逆位置は本当に残念!

「正位置にしたい」と思いながら過ごしていましたが、なかなか難しかったですね。

 

振り返ると、恋人のカードが象徴する「出会い」には恵まれた月でした。

でも、なかなかいい出会いに昇格できなかったような気がします。

各段に悪かったというわけではないのですが、「新しい出会い、ひゃっほ~!」とならなかったあたりが逆位置風味だったかも?という感じかな。

 

どうして、いい出会いにできなかったのか思い返すと、自分の心のパワー不足があったような。

少し疲れ気味で、後ろ向きとまではいかなくても守りに入るような傾向はあったかも。

 

やはり、恋人のカードの裸の男女のように、ピュアにオープンでいることは大事なんじゃないかな。

そうすれば、出会いがもっとキラキラしたんじゃないかな~。

 

あとは、逆位置だと直感も働きにくいかな?という気がして、輪をかけて慎重になってしまったというのもあるかも。

 

恋人のカードの特徴のひとつに、顕在意識(理性)をあらわす男性(左脳)が、潜在意識(感情)をあらわす女性(右脳)を見て、女性は天使(超意識)を見上げている構図があります。

右脳を働かせて、大天使からビビビッを受け取れるかどうかもひとつのポイントかもしれないですね。

 

一方で、大アルカナらしく、ひとつのターニングポイントになる月でもありました。

今月の経験を基に、2021年の後半へと上手に舵を切っていきたいものです。




 

GUESTLIST WEB MAGAZINE 7月の運勢

 

GUESTLIST WEB MAGAZINE12星座占い、目黒アンジェリカで担当しています。

大人の女性向けファッションページです。

 

鑑定:執筆はジューヨンです。

是非ご覧ください!

 

占いはこちら

 

 

 

※目黒アンジェリカでは、フリーペーパーの占いページ、WEBサイトのコラムなどの執筆を行っています。イベント集客用出展も対応しています。 お気軽にご相談ください!

 

お問い合わせはこちらから!